小学校の卒業式といえば成長の節目であり、子どもにとっての晴れ舞台です。

 

重要な式典ということもあり、どんな服装を選ぶべきか迷うことも多いと思います。

 

特に、女子の場合は種類も豊富ですし、好みなども出てくるので選ぶのが大変です。

 

もともと制服の学校であれば、何の心配もありませんが、ワンピースやズボンの他、袴姿なども流行しているようで、両親としても頭を悩めるところですね。

 

そこで・・・小学校の卒業式における女子の服装をテーマにご紹介します!

Sponsored Link

 

小学校の卒業式での女子の服装・ワンピースが多い?

小学校の卒業式での女子の定番としては、やはりワンピースですね。

 

最近はスーツの子も多いので、逆に新鮮なイメージを与えてくれます。

 

1着でコーデが決まるので、服装に関しては他にあれこれ考える必要がなくなる点も嬉しいですね。

 

ただし、1つだけ注意したいのは、入学式とは異なり、卒業式は少し湿っぽい雰囲気もありますので、あまり晴れやかな色彩のものは利用できない点です。

 

子どもの場合は、そこまで深く考える必要はないかもしれませんが、中学生になるとほとんどが制服になりますので、学校行事にワンピースを着ることもなくなると考えておいた方がよいでしょう。

 

それを踏まえて考えると、卒業式の他にも、 親戚の結婚式やお出かけなどに使用することができる、落ち着いた雰囲気のものが女子には向いているようです。

 

 

小学校の卒業式での女子の服装・ズボンでも問題ない?

今や、卒業式の服装で女子に人気があるのはスーツです。

 

小学校といえど、昔とは随分流行が異なっていますね。

 

スーツといっても、定番のものから、チェック柄、フリルのスカートなど、服装のバリエーションも様々あります。

 

最近ではズボン(パンツスタイル)も人気です。

 

といっても、ロング丈だけではなく、 ショートパンツハーフパンツのものも人気が高いです。

 

「スカートが嫌い」という女子は、袴などを除けば、ズボンを利用したパンツスーツが基本となるでしょう。

 

もちろん、結婚式などにも着用できるとは思いますが、子どもの成長は早く、スーツは卒業式のあとに着る機会があまりないと思います。

 

買うのはもったいないという人はレンタルも可能です。

 

なかなか買えない高級ブランドのものも、レンタルなら安く済みますね!
 

Sponsored Link

 

小学校の卒業式での女子の服装・着物や袴姿はレンタルでも!

最近では和装も流行っているようです。

 

本格的な着物は別として、袴姿はスカートのような感覚で穿くことができるので着心地もよいみたいで、女子が選ぶ服装の中でも人気を集めています。

 

ただし、着物を含め着崩れの心配はありますので、着付けは美容院などで行ったとしても親が直してあげられるといいですね。

 

袴姿の場合は、小学校の卒業式で着用したものは一度しか使用しないのでレンタルがおすすめです。

 

また、流行のスタイルとはいえ、学校によっては NGという場合もあるため、事前に確認しておきましょう。
 
仰げば尊しの歌詞の意味!いととし・やよ・わかれめのめとは?
 

 

小学校の卒業式での女子の靴は?服装に合わせて!

卒業式の最中は基本的に上靴ですが、行き帰りや記念撮影をすることもありますので、 服装に合わせた靴を用意したいですね。

 

スーツやワンピースの場合は、ローファーなどの革靴がおすすめで、そのまま中学校で履くこともできますよね。

 

中学校でも革靴を履かない場合や、スーツ系ではないワンピースなどなら スニーカーなどでもOKです。

 

ただし、女子の場合は靴もバッチリ決めたいという子も多いみたいで、こちらも革靴が必要になるかもしれません。

 

袴姿の場合になると、慣れていないと転倒なども心配なのでブーツスタイルがおすすめです。

 

黒か茶色のショートブーツが合いますよ。

 

 

小学校の卒業式といっても一生に一度しかありませんので、少し暗い色の服装になってしまった場合はコサージュなどで補うとよいでしょう。

Sponsored Link