はとむぎは、 「穀物の王様」と呼ばれるくらい栄養価が高いことで有名です。

 

そのため、はとむぎ茶は特に美肌効果の高いお茶といわれています。

 

また、 「イボ取り」に効能を持つとされているため、イボができた時に飲んだことがあるという人も多いかもしれませんね。

 

ノンカフェインなので、赤ちゃんから妊婦さん、お年寄りまで、幅広い世代の人におすすめできるお茶です。

 

では、はとむぎ茶の効果効能や副作用などについてご説明します!

Sponsored Link

 

はとむぎ茶の効果効能!アトピー・ニキビ・シミ・イボにも!

はとむぎ茶といえば、イボ取りのお茶といわれるくらい効果が期待されています。

 

これは、老廃物を排出する効果により、体の腫瘍やイボなどの原因となる ウィルスを体外に排出してくれるためです。

 

そして、この働きはニキビやアトピーなどにも効能を持っているといわれています。

 

 

また、はとむぎ茶には、ビタミンB1やB2が豊富に含まれています。

 

それにより 肌の新陳代謝を高めるため、ニキビやアトピーの改善だけでなく、シミやくすみにも効能を持ち、美肌を作る上で非常に有効なお茶とされています。

 

ターンオーバーを正常に保つということは簡単なようで、忙しい現代人には意外と難しいようです。

 

 

はとむぎ茶の効果効能・便秘解消やダイエット、腎臓の働きにも!

はとむぎ茶には食物繊維の力によって老廃物を体外に排出する作用があるため、女性が悩みがちな 便秘解消にも効果があります。

 

カフェインは含みませんが、カリウムの力により利尿作用もあるので、むくみへの効能も持ち併せています。

 

便秘やむくみは肥満の原因にもなるので、ダイエットの補助になるお茶であるといえます。

 

 

また、はとむぎ茶には 腎臓の働きを助けるという嬉しい効能があります。

 

利尿作用や老廃物の排出を積極的に行うことで、腎臓にかかる負担を軽減してくれるのです。

 

その他、胃を丈夫にしてくれる働きや、風邪予防、気管支炎の予防などにも効果的です。
 

Sponsored Link

 

はとむぎ茶の効果効能・妊婦さんとの相性は?

はとむぎ茶は ノンカフェインのお茶ですので、妊婦さんでも安心して飲むことができます。

 

一部の迷信で、『はとむぎ茶が流産を引き起こす』といわれることがあるようですが、これには全く科学的根拠がありませんのでご安心ください。

 

 

また、アミノ酸、鉄、カルシウム、カリウムといった、妊婦さんが摂取したい栄養素も豊富に含まれています。

 

鉄分は貧血予防に、カリウムはむくみ防止に、カルシウムは胎児への供給に、と様々な効能を持っています。

 

妊娠中は、肌荒れやニキビ、搔痒といった肌トラブルも多く起こります。

 

はとむぎ茶に含まれる 「ヨクイニン」という成分には、肌の健康を保つ効果があるので妊娠中の肌トラブルの予防にも繋がるでしょう。

 

 

はとむぎ茶に副作用はある?

はとむぎは、 漢方にも利用されるほど栄養価が高いものです。

 

漢方薬には、副作用はほとんどないといわれていますが、稀に体質に合わないということもあります。

 

初めて飲む時には、体調の変化などに注意しましょう。

 

もし、はとむぎを使用したお茶で副作用のようなものが出るとすれば、蕁麻疹、下痢、腹痛などが主な症状です。

 

また、飲みすぎると体を冷やしてしまうことがありますので、適量を意識するようにしましょう。

 

はとむぎ茶は、飲み続けることで体質や肌質の変化を感じられるようになります。

 

まずは、1日1杯からでもよいので、食事に取り入れてみましょう。

Sponsored Link