日本には「縁起のよい日」というのも数多く、天赦日や一粒万倍日、母倉日なども有名ですね。

 

また、そのうちの1つに「寅の日」もありますが、特に金運アップが見込める日となっています。

 

宝くじなどを購入してみるのもよいかもしれませんね。

 

ただし、すべてにおいて縁起がよい日という訳ではありませんので、その意味を理解しておく必要があります。

 

そこで・・・寅の日の意味や2018年の日程、どんなことによい日なのか、というテーマでご紹介します!

Sponsored Link

 

寅の日の意味!金運上昇で財布の購入・使い始め、宝くじの購入に!

虎という動物は、瞬く間に「千里を行って千里を帰る」という意味から、旅行に行くと安全に帰ってこられるといわれています。

 

ただし、行って帰ってきてしまうので、「婚礼(離婚して出戻る)」「葬儀(成仏できない)」には不向きとされる日です。

 

 

また、旅行だけでなく、特に「金運」には縁がある日だといわれています。

 

数ある吉日の中でも、金運上昇には最も優れた日として、財布の購入使い始めなどにもおすすめの日です。

 

というのも、「使ったお金がすぐに財布の中に戻ってくる」という意味があるため、この日の出費はいずれ個人の懐に戻ってくるとされ、負担になることはないようですね。

 

古来中国では、金色の毛に黒や白の縞模様を持つ虎は、お金を運んできてくれる優秀な動物として崇められていたようで、まさに「金運の象徴」のような意味を持っています。

 

宝くじの当選などにもご利益のある日とされていますので、あまり意識をして購入したことがない人は、ぜひ寅の日を選んで購入してみると、高額当選などの夢も膨らみそうですね。
 
天赦日の意味!2018年はいつ?何事にも優れた開運日!
 

 

2018年の寅の日の日程は?

ここでは、2018年の寅の日の日程をご紹介しますね!

 

十二支の寅に由来していますので、12日ごとに訪れる吉日です。

 

1月:10日(水) 22日(月)
2月:03日(土) 15日(木) 27日(火)
3月:11日(日) 23日(金)
4月:04日(水) 16日(月) 28日(土)
5月:10日(木) 22日(火)
6月:03日(日) 15日(金) 27日(水)
7月:09日(月) 21日(土)
8月:02日(木) 14日(火) 26日(日)
9月:07日(金) 19日(水)
10月:01日(月) 13日(土) 25日(木)
11月:06日(火) 18日(日) 30日(金)
12月:12日(水) 24日(月)

 

2018年の手帳に書き込んでおくと忘れないですよ!

 

Sponsored Link

 

寅の日に引っ越しや納車は向いている?

近々、引っ越し 納車を予定している人は、寅の日に行ってよいものなのか気になりますよね。

 

旅行によい日というのは「旅立ちにもよい日」ということです。

 

ですから、引っ越しや納車する日としても縁起がよいといわれています。

 

こちらの場合は、「すぐに戻ってしまう」といった意味は適応されていませんので、寅の日を選んでもよいですね。

 

六曜の大安などは有名なのでスケジュール調整が難しいですが、日本には天赦日をはじめ、あまり有名でなくてもさらに縁起がよい日がたくさんありますので、知っておくと非常に便利です。
 
一粒万倍日の意味!2018年はいつ?財布の新調や入籍、引っ越しに!
 

 

寅の日に借金やローンを組んでも大丈夫?

寅の日は、金運上昇が見込める日となっていますが、借金ローンの申し込みをするのに適しているのでしょうか…。

 

借金に関しては、特に明言されていませんので、良い日でもなく悪い日でもないということでしょう。

 

ただ、念のため、こればっかりは慎重に物事を進めた方がよいかもしれませんね。

 

というのも、金運がよいといわれる日には、他にも「一粒万倍日」という日が存在します。

 

文字通り 「一粒が万倍に増える日」という意味ですから、宝くじの購入などにも人気のある日です。

 

ですが、この日に借金をすると、それまで万倍に増えるとされているため、ローンなどを組む際も気を付けた方がよい日となっています。

 

ちなみに、2018年で寅の日と一粒万倍日が重なるのは・・・

・3月11日(日)
・3月23日(金)
・4月04日(水)

となっています。

 

寅の日は関係がありませんが、一粒万倍日がある以上、借金やローンを組むのは別の日にした方がよさそうですね。

Sponsored Link