マカと聞くと、男性の滋養強壮に優れているというイメージですね。

 

しかし、実は女性にも嬉しい効能がいろいろとありますよ。

 

特に注目されているのは、女性のホルモンバランスを整えるなどして、妊活に高い効果があるということです。

 

サプリメントなどで取り入れてもよいのですが、マカ茶として普段から摂取することで、無理なく健康維持に繋げることができますよ。

 

まだ一度も飲んだことがないという人も多いので、これを機に試してみるのもおすすめです。

 

そこで・・・マカ茶の効果・効能や、カフェイン含有量、副作用などについてご説明します!

Sponsored Link

 

マカ茶の主な効果・効能は?

マカ茶は、茶葉を煎じて作られたお茶ではなく、マカの成熟した根っこを粉末状にしてお湯に溶いて飲むものです。

 

匂いは漢方のようなクセがあるのですが、飲んでみるとほんのりと甘く、香りから来るイメージよりも飲みやすいです。

 

マカ茶にはビタミン、ミネラル、アミノ酸など、体の調子を整えてくれる成分がたくさん入っています。

 

主な効果、効能としては・・・

・滋養強壮
・ホルモンバランスの正常化
・自律神経の調整
・冷え性の改善
・免疫力の向上

といったものです。

 

「マカ=滋養強壮」とイメージされ、男性の栄養ドリンクのような印象が強いのですが、実は老若男女問わず健康維持のために取り入れたい成分です。
 
センブリ茶って本当に苦いの?効果や効能は?
 

 

マカ茶の効果・効能!妊活中の方におすすめ!

マカ茶の効能として、冷え性の改善やホルモンバランスを整えてくれる作用は、 女性にとって特に嬉しいものですね。

 

冷えやホルモンバランスの乱れは、妊娠を妨げてしまうこともあります。

 

そのため、妊活中の女性に人気が高まっているようです。

 

男性の不妊にもマカにはよい効果があるとされ、亜鉛と一緒に摂ることで精子の質を上げ、受精しやすくする働きもあるといわれています。

 

妊娠を希望するカップルの場合は、 1日3杯を目安に摂取していくとよいです。
 
グァバ茶の効果・効能!血圧・血糖・美肌・アトピー対策に!
 

 

マカ茶のカフェイン含有量と副作用は?

基本的に、茶葉や豆を焙煎して作るものではないため、マカ茶にはカフェインは含まれていません。

 

マカには、カフェイン飲料と同様に覚醒作用がありますが、これはアミノ酸の働きによるものなので、また別のシステムによる作用と考えてよいです。

 

ただし、長時間の運転などで眠気覚ましをしたい時にも適している点は有難い存在といえます。

 

 

もともとマカは自然由来の食品ですので、副作用のようなものは極めて少ないですが、体質によっては摂取することで、稀にイライラしたり、不眠になったりすることもあります。

 

また、腹痛や吐き気などのアレルギー症状が出ることもありますので、はじめて摂取する時には少量ずつにして様子を見たほうがよいかもしれません。

 

マカ茶は即効薬ではありませんので、継続して飲むことで体質の改善を試みていきましょう。

 

すぐに効果が得られなかったからといって大量に摂取したりすると、却って逆効果になることもあるため、十分注意して利用してください。

 

 

マカ茶の効果や効能について紹介しました。

 

お茶になっていると、女性でも取り入れやすいですね。

 

数ヶ月飲み続けたことで、体の冷えが劇的に改善されたという人もいますので、気楽に、また、気長に試してみてください。

Sponsored Link